子ども・若者の力を育てる国際協力NGO フリー・ザ・チルドレン・ジャパン
HOME
Free The Children Japan » 寄付 »プロジェクト寄付»教育支援

教育支援                           

先住民族の子ども教育支援
(フィリピン・ミンダナオ島北ダバオ州)


事業実施にかかる費用


現在の寄付額

達成率


寄付をする

台風で被災した地域の子どもたちが、安全で清潔な教室で授業を受けられるようにしたい!




フィリピン・ミンダナオ島アサンション行政区ビナンシャン村(バランガイ)は、先住民族の子どもが多く住んでいる地域です。
近年、度重なる台風の被害を受け、中学校や高校までをつなぐ橋が崩壊したり、通学路が通行困難な状態となったり、
台風により経済的苦境に立たされて、貧困家庭の子どもたちは中学校や高校へ通うことを諦め中途退学率が上がってしまいました。
そこで、その地域に暮らす先住民族の子どもたちが義務教育である中等教育を修了できるよう18人への奨学金支援や、
コミュニティの60人以上の子どもを対象に教育プログラムワークショップを開催して子どもたちの力を引き出し、伸ばします。


台風の影響を受けた先住民族の子どもたちが義務教育である中等教育を受けることができるよう、
ぜひ、ご支援をお願いします!!

 

*フィリピン台風緊急・復興支援報告

*フィリピン台風被害を受けた地域での学校建設事業

目標金額3,346,000円に対して、315万円まで集まりました。
建設工事費はまかなえたので2016年2月からプロジェクトスタートしました。
残りの金額はこれから集め2016年8月から教室を使えるようにします。ご協力ありがとうございました。

事業実施にあたり、みなさまのご支援が必要です。ご支援・ご協力お願いいたします。


寄付をする


なぜ教育支援が必要なの?


フリー・ザ・チルドレンが取組む、貧困から抜け出すための自立支援プログラム(村の自立を応援しよう!)の「教育」支援では、学校や図書館を建てたり、コミュニティーに学校の備品をおくったりという援助をしてきました。

しかし、私たちの活動は学校を建て、備品を贈ればそれで終わりなのではありません。
私たちが支援するすべての国において、私たちは各国の教育省と協力してこのプロジェクトが長期間継続できるようにしています。それにより、政府が決定したカリキュラムを実行する計画や戦略を練ることや、男女を問わずあらゆる子どもたちに質の高い教育をいきわたらせることを目指しています。
同時に、私たちのプロジェクトは総合的な教育モデルを作り、幸せな生活を送ることができるように、子どもたちを後押ししています。

詳細はこちら


ご寄付はクレジットカード、郵便振替、銀行振込で受け付けております


郵便振替

郵便口座 00120-5-161532
口座名称 フリー・ザ・チルドレン・ジャパン
他金融機関からの振込用口座番号 〇一九(ゼロイチキュウ)店 当座 0161532

・お振込みいただきましたら寄付の使途の指定を通信欄に明記ください。
・寄付のご指定がない場合は活動全体へのご寄付として受けさせていただきます。
・領収書希望の方は「領収書希望」と明記の上、お名前、ご住所、電話番号をご記入ください。

銀行振込

銀行名 三菱UFJ銀行
支店名 上野支店
口座番号 普通5360502
口座名 トクヒ)フリーザチルドレン

・お振込みいただきましたら寄付の使途の指定を下記の「お問い合わせはこちら」からご連絡ください。
・寄付のご指定がない場合は活動全体へのご寄付として受けさせていただきます。
・領収書希望の方は「領収書希望」と明記の上、お名前、ご住所、電話番号をご記入ください。

寄付に関するお問い合わせ先

お問合せはこちら